2018.01.14 拳まあまあ成功

 

どうも、どんぐりずです。

「拳」やら「愛」やら一文字が好きなんでしょうか。

 

さあ、遅くなりましたが「拳」のライブレポートを自分でやります。

 

自分たちのライブレポートを自分でやります!!

 

 

 

 

そもそものコンセプトはストリートにあります。弾き語りやヒップホップ、ハードコアとストリートで発展した文化たちを一挙集結させ、「バンドマンって乱暴そう」、「ラッパーって怖い」というイメージをより確固たるものにするための企画でした。

 

 

 

その中でも唯一の癒し。それが紗弥香。さんです。

紗弥香。

17歳の女子高校生です。犯罪的ですね。

 

紗弥香。さんとはROCKERS2016にてご一緒させていただきました。キュートなルックスから溢れ出るパワフルな歌声。

爆発です。

 

紗弥香。(Twitter : https://twitter.com/saya3411)

 

 

 

 

ENSA

ENSA

後ろを向いて演奏する人たちを初めて見ました。

ハードコアバンドといっても次郎系タイプのやつです。

 

曲とは裏腹に人柄がクソ良いです。なんか裏がありそうで距離を取ってしまいます。

 

 

 

Ponja

 

Ponja

ラッパーのPonjaくん。

同じ桐生市であるにもかかわらず、なぜ今まで知り合わなかったのか。何が生きがいなのか。誰が間違いなのか。

 

音源買いましたがボロクソカッコいい。

 

Ponja (Twitter : https://twitter.com/PonjaTr718)

 

 

 

Grow.K

Grow.K

こちらもラッパーGrow.K。宇都宮からやってきてくれました。

 

彼とはなぜか古い付き合いで、夏にフリースタイルして遊んだりどんぐりずとは親交が深いです。

 

 

Grow.K (Twitter : https://twitter.com/k_organ_

 

 

 

ALL LIVING INSIDE

ALL LIVING INSIDE

一番盛り上がってました。彼らも地元の仲間、コテコテのメタルコアです。

 

曲もどんどんカッコよくなってます。大爆発。

 

ALL LIVING INSIDE (Twitter : https://twitter.com/ALI_gunma)

 

 

 

 

んで、どんぐりず。

どんぐりず

完全に疲れてました。客演で楽しみすぎて、ライブのこと忘れてました。

 

そんなノリだけでやったのですげえ荒いライブをぶちかましました。

そんで気づいたら終わってました。。。

 

 

 

なにか言い忘れたことがあると思い、この数日間考えていくつか結論を出しました。本来であればこれはライブMCでいうことですが、、、

 

 

まず、この企画に携わってくれたスタッフさん、出演者、協力してくれたお店の方、お世話様でした。

1年越しのライブはもうただの素人です。そんな僕らの企画が無事終わったのは他の皆さんの協力のおかげです。

 

 

そして、遊びに来てくれた人、CDを買ってくれた人、また、この記事を読んでくれている人。ありがとうございます。

一番大事なことを言い忘れてました。これ大事じゃないすか?

 

この拳にはいろんな人が来てくれました。茨城から原チャできた強者もいます!

 

そんなみんなともっと話したかった(笑)

ライブのいいとこってそこですよね。こういう媒体じゃできないコミュニケーションがある。どんぐりずはこの一年孤独でした。

やっぱライブ良い。活力になります。

 

 

最後に。

こんななっげえ記事を書いてしまうほどに拳はたくさんの発見がありました。

どんぐりずは高度経済成長って感じで、今、面白いことややりたいことがたくさんあります。

 

2018年も楽しい年にしたいですね。一緒にあそぼ。